新型コロナウイルス感染拡大防止策が打ち出され、幼稚園も自粛ムードです。
「子ども達に楽しんで園生活を送ってもらいたい」
どこの幼稚園の先生も思うことです。

多々様々考慮してあおい幼稚園では、対策、協力を頂きながら、保育を続けていくことにしました。

そして、迎えたひなまつりおやつパーティー。
子ども達が前からとっても楽しみにしていて、これを食べたい!とずっと計画、想像して心待ちにしてきた日です。

ちなみに、
さくら組は、夏に育て収穫したポップコーン粒‥これをポップさせてポップコーンにして食べたい!!
ばら組は、育ててきたエビでせんべい?ダメダメかわいそう!絶対ダメ!
育ててきたサツマイモを使っておやつにしたい!!!
もも組は、普段も遊んでいるたこ焼きごっこ(表現展でも飾っていた)から、本当のたこやきがいい!!

話し合って想像してずっとわくわくして待っていました。

ウイルス感染防止対策で、
想像していたお楽しみが残念ながら実現できなくなりました。

先生たちはつらいです。用意も準備もしてきました。

うがい手洗い消毒、換気、除菌、友達と間隔をあける、
食べるときはスペースをとる。友達と向かい合わせで座らない。お話ししない。
今年は先生が注意・対策しながらおやつを作り(飾る)ました。もちろん、マスクとゴム手袋は必須です!

いろいろ約束をしてできる範囲で、小規模でも楽しいパーティーをすることとなりました。
自分たちで作ったひな人形も飾っています。

子ども達の笑顔は最高!

お家でもお話を聞いてみてください!おいしいお話が聞けることと思います。

それぞれが作ったお雛雅もお楽しみください。
さくら組のお雛様は、各自のアイデアから生まれたものなので、バラエティに富んでます!

 

ほら、楽しそう♪ おいしそう♪ うれしそう♪ でしょう!