今日は菌ちゃん土つくりの日です。
今年で、「菌ちゃん元気野菜つくりプロジェクト」は2年目になります。
去年おいしいお芋がたくさんとれました!
うれしかったですね。
今年は、2倍の菌ちゃん畑を作ります。

当然、野菜くずも2倍必要なのです。
ビニールシートに置くおもしのペットボトルも2倍必要なのです。

当日、とってもたくさんの野菜くずとペットボトルが各ご家庭から集まりました!
びっくり!
ご家庭から、そしてスーパーや八百屋さんから頂いてきた方もいたことでしょう。
ご協力に感謝いたします。

さて、さて、畑です。

なんと自由参観にも関わらず、50人越えのお家の方が見えてびっくり!です。

新潟市の菌ちゃんインストラクターの方も、食育マスター、調理師の村山さん、船山さん、
炭焼き職人の白井さん、土の専門家伊藤さん
と4人も来てくださり、とても心強いです。

山のような野菜くずをちぎり、踏んで細かくして
ぼかしと混ぜました!

畝の上にスミをまいて(分解を早めるそうです。)
その上に野菜を載せ、土をかぶせ、雑草をのせて、

ビニールシートをかぶせて、ペットボトルで重しをしたら、完成です。

あと、4日経ちましたら、、のぞきに行って、土の観察です。
果たして菌ちゃんはどうなっているのでしょうか?

お楽しみ♪