みみちゃんが天国に逝ってしまって、寂しいみんな。
毎日、納骨をしたリンゴの木の根元のみみちゃんのお墓に手を合わせていました。

新しいうさちゃんがいてもいいよね、
そう考えたさくらさんは園長先生にお願いに行きました。

しばらくすると・・・

幼稚園に新しいうさぎちゃんが来てくれたのです。

小さな生まれたばかりの赤ちゃん。みみちゃんによく似ています。

名前は?
さっそくさくら組でお名前決め会議です。
「みみちゃん?」
「みみちゃんは、もういたから、違う名前がいいよ!」
「でも、まえのみみちゃんを忘れないってことで、みみちゃんがいい!」
「そうしたら、前のみみちゃんをわすれちゃうでしょ?」
「りぼんちゃんは?」
「るるちゃんとかは?」
「ちゃちゃは?」
「みみとかふたつの言葉だと呼びやすいかもね・・。」
「ああちゃん」「いいちゃん」「ううちゃん・・・」

「ききちゃんは?」「ららちゃんは?」

そんなお名前会議を繰り返して、ばら組、もも組も考えて、
やっと
「ららちゃん」に決定しました!
よろしくね!ららちゃん!

毎日さくら組がお世話をしています。

たっぷり愛情を受け人間好きなうさぎちゃんになっています!
そして、食いしん坊なららちゃん、ご飯をいっぱい食べて、少しずつ大きくなってきています!

かわいいまま大きくなってね!