今年もさくら組はアート♡フェスティバルにむけてアイディアパンを考えました!
パン屋の「麦の詩」さんがみんなの考えたパンを本当のパンにしてくれるのです!

12月、お家の人と考えたパンのアイディアを持ち寄りました。
ららちゃんドーナツ、トラパン、おにぎりパン、コロパン、カメパン、アマビエパン、猫パン、お家パン・・・
たくさんの楽しいアイディアがどんどん集まってきました。

みんなのアイディアが集まったところで、さっそくパン会議です。
「あおい幼稚園ってわかるパンがいいな」
「あおい幼稚園といえばコロ・コナンだよね!」
「ららちゃんとも仲良しだよ」
「ラッキー・ハッピーもたくさん遊んだよ!」
みんなで意見を出し合って、子ども達が大好きな、コロコナン、ららちゃん、ラッキーハッピーをパンにすることに決定しました。
さくら組のみんながとってもなかよしなお友達なので「あおいなかよしパン」と名付けました。

先生たちは、麦の詩へ出向きさくら組考案の図案を説明してお願いしてきました。

年が明けて、1月21日
雪の中を麦の詩さんの工場長がパンの試作を持ってきてくれました!
工場長というのはジャムおじさんのような方です。

子ども達は31人で割って試食をしていました。
おいしかったのなんの!
夢に見た以上のおいしさなんです!
クリームにチョコにメロンパン。好きなパンのセットなのです!

どうすればおいしさが伝わるか、
たくさんの人に気に入ってもらえるか、
自分たちのパンを食べてもらうために考えてチラシやキャラクター、CM作りをしました。


ももさんひよこさんばらさんの保育室に行って宣伝しました。
1月と2月の誕生集会にはお家の方に向けて生CMも披露したのでした。

アートフェスティバルでみんなに食べてもらえるのが楽しみなのです🐶🐰🐢

お味はいかかでしょうか?