幼稚園の園庭で様々な虫の声が聞こえます。
子ども達は虫探しに夢中です。
とってもすばしいっこいコオロギ!
「あー、捕まえたいのに!」
頑張って捕まえたコオロギを
ももさんはケースの中に入れ、虫眼鏡で観察。
コロコロコロコロコロコロ・・・
「あ、鳴いたね!」
耳を澄ましてみて!
「あ、また聞こえたー!」
暗くするとたくさん鳴くんだって。
段ボール箱をかぶせて、様子を見ます。

いっそのこと、電気消してみよう!
パチッ
そして、明かりを消した保育室の中で、給食を食べました。
コロコロコロコロ・・・・
優雅に、コオロギのBGMでお食事をしたもも組でした。

 

「コオロギ捕まえた!」とばらさんも。
「お部屋に連れて帰ってよ~く見たい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コオロギって何を食べるのかなあ?」
「はっぱ?」「みつ?」「むし?」

図鑑で調べたりお家の方に聞いてみたり。

「カブトムシのゼリーなら食べるんだって!」
「コオロギはドッグフードも食べるんだって!」

さっそくカブトムシのゼリーとコロちゃんのドッグフードをこおろぎのおうちへ。
「ドッグフード食べてる!」「大人気!」
「ドッグフードの方が好きみたい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コオロギたちの絵を描くばらさん。
どんな絵ができたのかな?お楽しみに!

 

コオロギは子どもがお家に帰る前に草むらのお家に戻しています。