あおい農園では春にみんなで植えたかぼちゃ。それはそれは、大きな大きなかぼちゃができました!!
農園に行ったばら組、さくら組はびっくり!!!
とても大きくて持ち上げらません。
「これでかぼちゃのスープがつくれるぞ!」
「かぼちゃがたくさんたべられる!」

期待を胸に、
「まずは、どうやっかぼちゃを幼稚園に運ぼうか?」

たくさんあれこれ考えたさくら組

「そうだ!タイヤ付きのガラガラするのを使おう!」
「乗っけるときは、板で坂道を作ってごろごろ転がそう!」
最終的な考えとして、
台車と、一輪車、段ボール箱と板を持っていくことにしました。

一輪車の操縦の難しいこと難しいこと。
バランスをとりながら、でこぼこ道を行きます。

さて、畑につきました。
重いかぼちゃを板に乗せます。
よいしょ!よいしょ!ごろっごろっごろっ・・・

バキッ!
なんと、重さで板が割れてしまったのです。

「さーどうする?さくら組 」

みんなで頑張って重いかぼちゃをもち上げ段ボール箱に入れました。

台車と、一輪車をごろごろ・よろよろ押して帰ってきましたとさ。

おつかれさま~!