さて、いよいよお泊り保育の日がやってまいりました。

子ども達は、お家の方に見送られて、または、園バスに乗って次々登園してきます。
「がんばってね!」お家の方とバイバイ。しばしのお別れです。
「いってきまぁ~す!」
ドキドキする? ううん、大丈夫。
幼稚園でのお泊まりは、先生たちがお母さん。なんと9人もいますからご安心を。

持ってきた荷物を所定の位置に片づけ、みんなが集まると、
子ども達がひそかに準備をしてきたお化け屋敷の始まり始まり!!!!

「〇〇先生、おいしいコーヒーとケーキがあるからきて~♪」
「△△先生、お姫様のドレスもあるんだよ~楽しいよ💛」

子ども達が、巧みな話術で、先生たちを一人一人3階のお化け屋敷に連れていきます。
そして、貞子だったり、目玉お化けだったり、ゾンビ?ドラキュラ?とにかく怖いお化けたちが、
先生一人一人を全員で襲うのです~w!
とびかかられ、ハンマーを振り下ろされ、物が飛んできて、足にまとわりつかれ、目玉おばけにたたかれ・・

きゃ~とってもこわ~~い!!( ;∀;)

お化け屋敷は大成功♪

 

その後は、広い園庭で水遊び!!
水浴び、水鉄砲、ビーチバレー、アスレチックで遊ぶ子も
それぞれが、満喫です。

それから、ひろば館でお風呂タイムとなりました。♨
きゃあきゃあ言って、みんなで30まで数えました。楽しいね♪

 

夕飯は、カレーにアメリカンドッグにキュウリ、トマト、スイカ、トウモロコシにゼリー
みんなで食べるととってもおいしい!!!


そんな時、
「きれいな夕焼け!!」
外を見ると、ゆう日が沈むときで、空が茜色に染まっていたのです。
「よく見えない!」
「テラスに出てみよう!」
みんな1階のテラスに出ました。
うわーきれい!!

「3階に行ったら、もっと見えるかも!」
「ちょっとお行儀悪いけど、今日は特別!」
そう言って、みんな3階「空のテラス」に向かいました。

うわーーー!
すごーーい夕日!!
みんなが、黄金の光の中で黒いシルエットになりました!!!
とっても広い大きな夕焼けを見たのです。
キンピカ、オレンジ、茜色、濃いピンク、オレンジ色の中で、みんなでたたずみました。
遠くの佐渡の山の中にキンピカが消えるまで、見つめていました。

「今日はラッキーが2つあるよ!」
「何?」
「夕焼けと反対にはお月さま!!」
夕日の反対の空にお月さまがあったのです。

 

食事が終わって、
暗くなると外に出て、夜の探検です。
歌を歌ってキャンプ気分に浸っていると、チャリンチャリチャリと鈴の音が・・・
コロ・コナンが「なにかいるよ」と吠える中、現れたのは妖精で、みんなに火をプレゼントしてくれました。

その火でみんなは花火をしました。
満喫!!お泊まり!!楽しい!!
ホールに戻って廊下を通ろうとすると急にガタガタガタガタ音が!!!
きゃーーーー本当のお化け!?

いえいえ幼稚園にはお化けはいませんよ!
みんな夜はぐっすりでした。

日付が変わって
翌朝は6時起床。少し雨が降ったりしていました。
ラジオ体操とパプリカを踊って、
お土産の虫かごを手に、幼稚園園庭で宝さがし、お花だったり、虫だったりを見つけて大事にかごに入れました。

朝食はパン屋さんのサンドウィッチ。ハムチーズ・卵・いちごジャムサンド。
それに、牛乳、スイカ、キュウリ(あおい農園産)トマト(プチファーム産)ぶどう、サクランボ。

食後は、お帰りの準備です。
使った、保育室やお風呂をみんなできれいにピカピカにします。
自分の荷物をまとめます。

自分のことは自分でが、今回のテーマです。
困ったら、おともだちに聞く、先生に聞くです。
みんな頑張りましたね。

楽しかった時間は過ぎ、ホールに集まり、さよなら集会です。
一人一人、思い出に残ったことを発表しあいました。
「一人でとまれたで賞」をもらいました。

時間は過ぎ、お家の方がお迎えに見えました。
お家の方の顔を見た子どもたち、にこにこ。
「ただいまーー!!」という声と「ちゃんとお泊まりできたよ!」って心の声も聞こえてきました。
そのときお家の方もみんなにこにこ笑顔で迎えて下さってました。
「頑張ったね!おかえり」という声も聞こえてきました!

みんな頑張りましたよ。
本当のお家の方の元へと帰っていきます。
ちょっぴり、お兄さん、お姉さんの顔になっているでしょ?
楽しいお話いっぱい聞いてくださいね。